FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらま。

一月更新しないとずいぶんえげつない広告がトップに来ちゃうのねえ。
アダルトカテゴリーだからしょうがないけどさ!

退院して一月が過ぎました。

週に3回のデイサービスは正直至れり尽くせりのはずなんですが、家にいるとき(特に夜)は10分に一度は呼びつけられる勢いで(呼ばれても無視しなさいって言われるんだけど。。。それもなかなか。トイレの場合もあるし)完全に消耗気味です。

退院が決まった日はあんなに幸せだったのになあ。。。。

私自身も引きこもりで家から一歩も出ない日もしばしばです。

デイサービスの日は用事を済ますだけで精一杯。四時ちょっとすぎの帰宅にあわせて息せき切ってドアを開ける感じです。
本人も「迷惑かけてるな」と思うみたいで「ごめんねごめんね」って言い続けていて本当にかわいそうで。
(それでも私を呼ぶのはとめられないみたいで。病気ってむずかしい)

おとといあんまり呼びつけるのを少々無視していたら大声で激痛を叫ぶので何かと思ったらぎっくり腰に!
半身麻痺の人がぎっくり腰ですから全身動かないわけです。
ぎっくりごときで大げさかなと思いましたが救急車呼んでしまいました。幸い座薬の痛み止めで痛みは抜けたみたいでもとの半身麻痺になりましたが、たとえば風邪とか、もっと重い病気とか担っただけですでに私の手には終えないと思ったら本当に悲しくなってきました。

うーん。暗い話で申し訳ありません。

次は明かるい話をかきたいと思います。
スポンサーサイト
[PR]

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Re: タイトルなし

> > 私は、先生が漫画家へ復帰するのを切望しているファンの一人で、何年でも待ちますので、元気な復帰作を御願します。
> ありがとうございます。もちろん私もその一人です。
> > そうそう、原稿が返ってこないと言われていた竹書房の4話のうち、1話のみですが入手しました。原稿ではないのが残念ですが・・・
>
> あれから1号に掲載されたもの以外返却いただけました!竹さんえらい。1号めのやつも探してくださっています。竹の漫画へんだった。。。。w

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ありがとうございます。確認いたしました!メールお返事いたしますね。
カウンター
プロフィール

小杉あや

Author:小杉あや
80年代半ばに(エロ)マンガ業界の片隅に入り、タニシのように生息。

思い出したようにまんがのことを語ったり、お花をいけたり(正業は花屋)しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。